新入生歓迎会2018

2018年5月,研究室に新たに学部3年生10人のメンバーが仲間入りしました.

新たに入ったメンバーを歓迎するため,2018年6月1日に新入生歓迎会を行いました.

NEWメンバーに加え,先輩にあたる在学生と先生が参加し,自己紹介やすべらない話など非常に盛り上がった歓迎会になりました.

これから本格的に活動していくことになりますが,先輩方・先生との交流を更に強く深め,楽しく活動していきたいと思います.

previous arrow
next arrow
Slider

第87回MBL研究発表会

2018年5月24日-25日に沖縄県久米島町で行われた第87回MBL研究発表会にて以下の発表を行いました.

  • 磯村奎介,梶克彦,角速度と磁気センサを単独で用いたステップ認識手法,研究報告MBL, 2018-MBL-87(4), pp1-8, 2018. (優秀発表賞

この件に関しまして,愛知工業大学のWebページに掲載されました.

感想

磯村:発表の際とても緊張しましたが,結果として優秀賞をいただきとても嬉しいです.空いた時間にはスクーターに乗って島を観光し,楽しい時間を過ごせました.

previous arrow
next arrow
Slider

卒業式・追いコン2018

今年も別れの季節がやってきました。

2018年3月23日(金)に卒業式と追いコンを行いました。
学部生11名、院生1名がこの日で卒業しました。
就職する人や大学院に進学する人など様々いますが、これからの長い船旅を頑張って乗り越えていきます。

卒業式の当日に行った追いコンでは、卒業生を含め学生24名+先生+サプライズOBOG3名が参加しました。
卒業生の抱負や、今だから言える話など、とても楽しく盛り上がりました。

previous arrow
next arrow
Slider

MobiCASE2018に参加

2018年2月28 – 3月2に大阪で開催されたMobiCASE2018に以下の発表を行いました。

  • Naruse, F., Kaji, K., Estimation of Person Existence in Room Using BLE beacon and Creation of Platform, 9th EAI International Conference on Mobile Computing, Applications and Services (MobiCASE 2018) Poster, Osaka, Japan, 2018

感想

成瀬:初めての国際会議で慣れないことも多かったですが、あまり経験することができない英語での聴講、発表は大きな糧となりました。

previous arrow
next arrow
Slider

酒盛

2017年10月24日,ここ数ヶ月メンバーがそれぞれ忙しかったり,天候的に恵まれなかったりとイベントを開けずにいました.

学会などが落ち着いたタイミングを見計らい酒盛を行いました.

頂き物の日本酒と先輩のお土産の日本酒が計4本.
その他のお酒にポテトや手羽先,銀杏など各種つまみを用意しました.

久しぶり,アルコール度数が高めとあってとても賑やかな会になりました.
今後もこのような会を定期的に行いたいです.

(BGMの選曲は大事…)

previous arrow
next arrow
Slider

オープンキャンパスにて展示を行いました

previous arrow
next arrow
Slider
2016年7月23、24日に愛知工業大学オーブンキャンパスが開催されました。
梶研でもpdr班とリズム班が成果物を展示しました。
PDR班では最近話題のあのゲームを使った作戦が刺さり、
多くの方に見学していただきました。
GPSでは出来ない屋内位置推定のメリットを上手く説明できたと思います。
リズム班では来てくださった方々にリズム認証アプリを
実際に体験していただきました。
体験者からは「これ欲しい」などの声もあり、
リズム認証でアプリを操作することの便利さを伝えることができました。

Ubicomp/ISWC 2015 PDR Challengeに参加しました

ユビキタス・ウェアラブルコンピューティングの最高峰国際会議 Ubicomp/ISWC 2015が2015/9/7-11にグランフロント大阪で開催されました.
Ubicomp/ISWCの会議内チャレンジの一つとして開催された屋内位置推定に関するPDR Challengeに参加しました.
メンバはB4磯村,B3丹羽,四ツ谷,清水の4名です.
位置推定精度を競うPDR Algorithm Categoryに[Team Freshers]としてエントリし,結果は5チーム中3位という成績でした.
PDR Challenge Webページ(最終結果が掲載されています.)