Kaji Lab

KAJI LABORATORY

高度ICT社会における人とコンピュータの関わりを追求する研究室です。特に「屋内位置推定と位置情報サービス」「インタラクションメディア」をテーマとした研究をしています。

    Publication

    発表論文

    Bibファイルはこちら

    2024

    • 加藤風真,熊澤綾人,梶克彦,高島信秀,内藤克浩,中條直也,水野忠則:行動センシングデータ収集に基づく調理行動比較分析Webシステムの基礎検討,第86回情報処理学会全国大会,7ZC-05,2024.

    2023

    • 上地勇輔, 矢田敦士, 梶克彦, フェイポン:卓球ラケットとスマートフォンのカメラを用いたエンタメスポーツの検討, WiNF2023(第21回情報学ワークショップ), 2023.
    • 矢田敦士, 上地勇輔, 梶克彦, シャウトスマッシュ:卓球ラケットとスマートフォンの加速度センサとマイクロフォンを用いたエンタメスポーツの検討, WiNF2023(第21回情報学ワークショップ), 2023.
    • 石黒綾香, 梶克彦, 図書管理システムの拡張によるコミュニティ活性化の基礎検討, WiNF2023(第21回情報学ワークショップ), 2023.
    • 戸川浩汰, 梶克彦, 滞在ウォッチにおけるスマートフォンビーコンの基礎検討, WiNF2023(第21回情報学ワークショップ), 2023.
    • 青山隼人, 梶克彦, 一心同待:待機時間の退屈さ軽減のための協力型位置情報ゲーム, WiNF2023(第21回情報学ワークショップ), 2023.( 優秀賞 )
    • 足立健太, 梶克彦, ウェアラブルセンサを用いたエスカレータパントマイムの分析と熟練度推定アプリの提案, WiNF2023(第21回情報学ワークショップ), 2023.
    • Mizukusa, M., Kaji, K: Cardiac Massage Practice Application using Barometer in a Smart Phone and Sealed Bag, Adjunct Proceedings of the 2023 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing & the 2023 ACM International Symposium on Wearable Computing, pp.451–456, 2023. https://doi.org/10.1145/3594739.3610737
    • Ayato Kumazawa, Fuma Kato, Katsuhiko Kaji, Nobuhide Takashima, Katsuhiro Naito, Naoya Chujo, and Tadanori Mizuno, Analysis and Sharing of Cooking Actions Using Wearable Sensors, International Workshop on Informatics(IWIN2023), 2023.
    • Rui Yamaguchi, Katsuhiko Kaji, Method for Estimating Bicycle Air Pressure Decrease based on Vibration Sensing of Bicycles using Smartphone, International Workshop on Informatics(IWIN2023), 2023. ( Student Awards )
    • 須崎翔太, 梶克彦, 気圧センサに基づく水に沈めたスマホの水深変化と掴む動作の推定とその応用, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2023論文集, pp.970-977, 2023.( 最優秀プレゼンテーション賞 )
    • 熊澤綾人, 加藤風真, 梶克彦, 高島信秀, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, ウェアラブルセンサを用いた調理動作の分析とその共有, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2023論文集, pp.978-985, 2023.
    • Takuto Yoshida, Katsuhiko Kaji, Satoki Ogiso, Ryosuke Ichikari, Hideaki Uchiyama, Takeshi Kurata, Nobuo Kawaguchi: A Survey of Ground Truth Measurement Systems for Indoor Positioning, Journal of Information Processing Vol.31, pp.1-6, 2023.(招待論文)
    • 足立健太, 梶克彦, ウェアラブルセンサを用いたエスカレータパントマイムの分析, 第85回情報処理学会全国大会, 2ZB-08, 2023.
    • 大鐘勇輝, 榎堀優, 梶克彦, BLEビーコンを用いた車椅子の自走・介助および活動量の推定手法, 情報処理学会論文誌, Vol.64, No.1, pp.145-157, 2023.(2022年度情報処理学会東海支部学生論文奨励賞)

    2022

    • 熊澤綾人, 梶克彦, 高島信秀, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, ウェアラブルセンサを用いた調理の切る工程の分析・比較方法についての検討, WiNF2022(第20回情報学ワークショップ), 2022.
    • 大橋世弥, 梶克彦, 物の共起関係に着目した置き忘れ防止システム, WiNF2022(第20回情報学ワークショップ), 2022.
    • 丸山貴大, 梶克彦, スマートウォッチセンサを用いたダーツのスローセンシング, WiNF2022(第20回情報学ワークショップ), 2022.
    • 鵜飼直哉, 社本蒼一郎, 梶克彦, コンテンツ視聴時の生体データの共有とそれに基づくコンテンツへの重畳提示手法の検討, WiNF2022(第20回情報学ワークショップ), 2022.
    • Shota Suzaki, Nobuhito Miyagawa, Katsuhiko Kaji, Implementation of spatio-temporal Fencing for Crowd Sensing in a Smartphone Applications, International Workshop on Informatics(IWIN2022), 2022. ( Best Presentation Awards )
    • 大鐘勇輝, 榎堀優, 梶克彦, 履物裏に貼り付けたBLEビーコンによる歩数推定手法, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2022論文集, pp.140-148, 2022. ( ヤングリサーチャー賞 )
    • 須崎翔太, 宮川信人, 梶克彦, クラウドセンシングのための時空間フェンシングのスマートフォンアプリへの実装, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2022論文集, pp.452-458, 2022.
    • 山口塁, 梶克彦, スマホに搭載されているセンサを用いた自転車の空気圧低下推定手法の基礎検討, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2022論文集, pp.158-162, 2022.

    2021

    • Takyo, Y., Kaji, K., A system to directly feed back the audience’s attention ratio to the presentation venue, International Workshop on Informatics(IWIN2021), 2021.
    • Miyagawa, N., Tsuchimoto, Ryoga., Suzaki, Shota., Kaji, Katsuhiko., Building a Crowdsensing Platform Based on Spatio-temporal Fencing, MUSICAL Fall, 2021.
    • 岩月佑介, 梶克彦, BLEビーコンを用いた在室管理プラットフォームとそれに基づく在室状況提示システムの構築, WiNF2021(第19回情報学ワークショップ), 2021.
    • 棟安舞, 宮川信人, 大鐘勇輝, 須崎翔太, 梶克彦, 小規模コミュニティでの本の長期未返却防止及び本棚の利用率向上, WiNF2021(第19回情報学ワークショップ), 2021.
    • 熊澤綾人, 梶克彦, スマートフォンセンサを用いた階段の利用促進を促すアプリケーション「ステップ山登り」の提案, WiNF2021(第19回情報学ワークショップ), 2021.
    • Ogane, Y., Enokibori, Y., Katsuhiko, K., Monitoring Wheelchair Users in Care Facilities with BLE Beacons Attached to Wheels, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU2021), 2021.
    • 宮川信人, 土本涼雅, 須崎翔太, 梶克彦, 時空間フェンシングに基づくクラウドセンシングプラットフォームの構築, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2021論文集, pp.1027-1033, 2021.(優秀プレゼンテーション賞)
    • 大鐘勇輝, 榎堀優, 梶克彦, BLEビーコンを用いた車椅子使用者における活動量及び自走・介助の判定手法, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2021論文集, pp.1200-1207, 2021.( ヤングリサーチャー賞, 優秀論文賞 )
    • 田京佑一, 梶克彦, 聴衆の注目率をプレゼンの場に直接フィードバックするシステム, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2021論文集,pp.1424-1429,2021.
    • 水草創斗, 梶克彦, スマートフォンと密封袋を用いた心臓マッサージ練習アプリケーション, 研究報告MBL, 2021-MBL-98(30), pp1-7, 2021. (優秀論文賞)
    • 梶克彦, 磯村奎介, 高井飛翔, 気圧センサを用いたステップ認識手法, 情報処理学会論文誌, Vol.62, No.1, pp.235-245, 2021. (2021年度情報処理学会論文賞)
    • Yuki Ogane, Ryoga Mizuno, Katsuhiko Kaji: State Estimation Method Using Radio Wave Intensity of BLE Beacon Installed Inside Object, Adjunct Proceedings of the 2021 International Conference on Distributed Computing and Networking (ICDCN’21), pp. 92–97, 2021.

    2020

    • 土本涼雅, 宮川信人, 梶克彦, 時空間フェンシングに基づくクラウドセンシングプラットフォームの提案, 令和二年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会, H2-1, 2020.
    • 岩月佑介,梶克彦,ゲーミフィケーションに基づく来訪促進に関する基礎検討,令和二年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会,H2-3,2020
    • Ando, H., Iwatsuki, Y., HIbi, D., Tsutsui, K., Aoki, S., Naito, K., Chujo, N., Mizuno, T., Kaji, K., Anomaly detection in FA equipment using an interaction model, International Workshop on Informatics(IWIN2020), 2020.(Excellent Paper Award)
    • 水野涼雅, 大鐘勇輝, 榎堀優, 梶克彦. BLEビーコンの受信電波強度を用いた睡眠位置認識及び褥瘡予防への応用, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2020)シンポジウム, 6E-3, pp. 1071-1078, 2020.
    • 大鐘勇輝, 水野涼雅, 榎堀優, 梶克彦, 車輪に取り付けたBLEビーコンによる車椅子移動認識手法 マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2020)シンポジウム, 6E-2, pp.1061-1070, 2020.
    • 井上晴稀, 梶克彦, 列車の到着時間案内アプリの実用性向上, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2020)シンポジウム, 3A-3, pp.346-353, 2020. (ヤングリサーチャー賞 優秀論文賞)
    • 宮脇雄也, 梶克彦, こだわり行動からの切替促進システムによる長期支援と支援者への効果, 研究報告AAC, Vol.2020-AAC-12, 2020. (学生奨励賞)
    • 安藤弘晃, 岩月佑介, 日比大貴, 青木敏, 筒井和彦, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, FA機器間の相互作用モデルを用いた異常検知の基礎検討, 情報処理学会第82回全国大会, 4W-02, 2020.
    • 安部誠, 梶克彦, 滞在ウォッチにおける管理コストの削減, 情報処理学会第82回全国大会, 6X-04, 2020.
    • 大鐘勇輝, 水野涼雅, 榎堀優, 梶克彦, 車輪に取り付けたBLEビーコンによる車椅子移動認識の基礎検討, 情報処理学会第82回全国大会, 6W-01, 2020. (学生奨励賞)
    • 水野涼雅, 大鐘勇輝, 梶克彦, 榎堀優, BLEビーコンの受信電波強度を用いた睡眠姿勢認識の基礎検討, 情報処理学会第82回全国大会, 5W-01, 2020.
    • 杉本壮, 伊藤信之, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 屋内歩行軌跡統合に向けた歩行軌跡の分析, 研究報告MBL, ,2020-MBL-94(2), pp.1-7, 2020.
    • 麻生祐輝, 伊藤信之, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, ヘルスケア促進のためのグループ間対抗イベントシステム, 研究報告MBL, 2020-MBL-94(38), pp.1-7, 2020.
    • Kosuke Yotsuya, Katsuhiro Naito, Naoya Chujo, Tadanori Mizuno, Katsuhiko Kaji. Method to Improve Accuracy of Indoor PDR Trajectories Using a Large Number of Trajectories. Journal of Information Processing, Vol.28 (2020), Pages.44-54. (情報処理学会東海支部 学生論文奨励賞)

    2019

    • 杉本壮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 複数の屋内歩行軌跡同士の部分一致箇所を手がかりとした歩行空間ネットワーク構造生成の基礎検討, 令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会, K2-3, 2019.
    • 麻生祐輝, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, ヘルスケア促進のためのグループ間対抗イベントシステム, 令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会, K1-7, 2019.
    • 水野涼雅, 大鐘勇輝, 梶克彦, BLE ビーコンに基づく状態推定のためのビーコン設置支援アプリ, 令和元年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会, L2-6, 2019.
    • Kaji, K., Kaneko, M., Ito, N., Naito, K., Chujo, N., Mizuno, T., A PDR Smartphone Application Considering Side/Backward Steps, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU2019), 2019.
    • Inoue, H., Kaji, K., A Smartphone Application that Automatically Provides Arrival Time based on Estimation of Train on Board, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU2019), 2019.
    • Kaji, K., Isomura, K., Takai, T., Step Recognition Method Using Air Pressure Sensor, in Proceedings of Tenth International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation (IPIN), 2019.
    • Miyawaki, Y., Kaji, K., Implementation and Evaluation of Prompting Changeover System from Repetitive Behavior, International Workshop on Informatics(IWIN2019), pp.203-206, 2019. (Student Award)
    • 金子雅亮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 横歩きや後退に対応できるPDRスマホアプリ, マルチメディア,分散.協調とモバイル(DICOMO2019)シンポジウム, DS-3, pp.1829-1836, 2019. (野口賞第3位)
    • 井上晴稀, 梶克彦 乗車中の列車の各駅到着時間を自動表示するスマートフォンアプリケーション マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2019)シンポジウム, 3A-2, pp.506-514, 2019.
    • 大鐘勇輝, 水野涼雅, 梶克彦, 物体内部に設置したBLEビーコンの電波強度を用いた状態推定手法, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2019)シンポジウム, 4C-5, pp.792-799, 2019.
    • 金子雅亮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 横歩きや後退を含む歩行のための加速度と角速度の平面成分を併用した進行方向推定, 情報処理学会第81回全国大会, 7V-03, pp.95-96, 2019.
    • 宮脇雄也, 梶克彦, こだわり行動からの切替促進システムを用いた継続的支援における有効性の評価, 情報処理学会研究報告, Vol.2019-AAC-9, No.13, pp.1-6, 2019.
    • 丹羽美乃, 梶克彦, IoTデバイスの自動ネットワーク設定のための通信パターン分析, 研究報告MBL, 2019-MBL-90(27), pp.1-7, 2019.

    2018

    • 磯村奎介, 梶克彦, 気圧センサを用いたステップ認識手法, 研究報告MBL, 2018-MBL-89(6), pp1-8, 2018. (優秀論文賞)
    • Yotsuya, K., Ito, N., Naito, K., Chujo, N., Mizuno, T., Kaji, K., Method to Improve Accuracy of Indoor PDR Trajectories Using a Large Amount of Trajectories, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU2018), 2018.
    • Sugimoto, S., Ito, N., Naito, K., Chujo, N., Mizuno, T., Kaji, K., Partial Matching Estimation Method of Walking Trajectories for Generating Indoor Pedestrian Networks, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU2018), 2018.
    • Aso, Y., Ito, N., Naito, K., Chujo, N., Mizuno, T., Kaji, K., Healthcare promotion system by stimulating in-group contribution mind and inter-group competitiveness, International Workshop on Informatics(IWIN2018), pp.171-180, 2018.
    • 宮脇雄也, 梶克彦, こだわり行動からの切替促進システムの被験者家庭への導入, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム, pp.221 – 227, 2018.
    • 四ツ谷昂亮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 大量の屋内PDR歩行軌跡を用いた歩行軌跡の高精度化, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム, 5F-4, pp.1040-1047, 2018.
    • 野々村太志, 梶克彦, 公園や遊戯施設を対象とした子供のモビリティモデル構築, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO2018)シンポジウム, 6F-3, pp.1-8, 2018.
    • 磯村奎介, 梶克彦, 角速度と磁気センサを単独で用いたステップ認識手法, 研究報告MBL, 2018-MBL-87(4), pp1-8, 2018. (優秀発表賞)
    • Naruse, F., Kaji, K., Estimation of Person Existence in Room Using BLE beacon and Creation of Platform, 9th EAI International Conference on Mobile Computing, Applications and Services (MobiCASE 2018) Poster, Osaka, Japan, 2018.
    • 宮脇雄也, 梶克彦, こだわり行動からの切替促進システムの基礎検討, 第80回情報処理学会全国大会, 1ZB-02, pp.1-2, 2018. (学生奨励賞)
    • 四ツ谷昂亮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 複数の同一経路歩行軌跡を用いた推定歩行軌跡の高精度化に関する検討, 第80回情報処理学会全国大会, 6S-05, pp.1-2, 2018.
    • 野々村太志, 大村和徳, 梶克彦, 子供のモビリティモデル構築のための一検討, 第80回情報処理学会全国大会, 7V-02, pp.1-2, 2018. (学生奨励賞)
    • 丹羽美乃, 梶克彦, IoTデバイスの時系列通信パターンの分析, 第80回情報処理学会全国大会, 6T-03, pp.1-2, 2018.
    • 傍島大貴, 熊澤洸介, 中久治, 土井敦士, 根岸佑也, 梶克彦, モバイル環境におけるコンテンツの使用が原因となる危険・迷惑行為を緩和するシステムデザイン, 研究報告MBL, 2018-MBL-86(26), pp1-8, 2018.
    • 杉本壮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 屋内歩行軌跡統合のための共通部分推定, 研究報告MBL, 2018-MBL-86(38), pp1-7, 2018.

    2017

    • 丹羽美乃, 池田直人, 梶克彦, IoTデバイスの時系列通信パターンの分類, WiNF2017(第15回情報学ワークショップ).(優秀ポスター発表賞)
    • 野々村太志, 大村和徳, 梶克彦, 子供の行動モデル構成のためのデータ収集と分析, WiNF2017(第15回情報学ワークショップ).
    • 熊澤洸介, 傍島大貴, 梶克彦, 電車内で自動的に音漏れを抑制するゲームデザイン, WiNF2017(第15回情報学ワークショップ).
    • 杉本壮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 屋内歩行軌跡統合のための共通部分推定の基礎検討, WiNF2017(第15回情報学ワークショップ).
    • 中岡拓巳,梶克彦,プレゼンテーション支援のための注目率の可視化,WiNF2017(第15回情報学ワークショップ).
    • 中島唯博, 四ツ谷昂亮, 杉本壮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, オフィス圏内行動データと部屋間移動部分の抽出, WiNF2017(第15回情報学ワークショップ).
    • 宮崎亮太, 梶克彦,ハンドグリップで電灯をつける不便益システム,WiNF2017(第15回情報学ワークショップ).
    • 麻生祐輝, 四ツ谷昂亮, 伊藤信行, 内藤克浩,中條直也, 水野忠則, 梶克彦, グループ内貢献心とグループ間競争心を刺激するヘルスケア促進システム, 情報処理学会研究報告, 2017-MBL-85(4), pp1-6, 2017.(Work in Progress奨励発表賞)
    • Kosuke, Y., Haruka, I., Nobuyuki, I., Katsuhiro, N., Naoya, C., Tadanori, M., Kaji, K., Detection of Half-turn Stairs from Walking Trajectories Estimated by Pedestrian Dead Reckoning, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking(ICMU2017), pp.61-62, 2017.
    • Omura, K., Nonomura, H., Naito, K., Mizuno, T., Kaji, K., Implementation and Evaluation of Child’s Location History Transportation Device for Potentially Dangerous Area Detection, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Network(ICMU2017), pp.7-12, 2017.
    • Shimizu, S., Ito, N., Naito, K., Chujo, N., Mizuno, T., Kaji, K., Pedestrian Direction Estimation for Each Step Using Plane Component of Accelerometer, International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Network(ICMU2017), pp., 2017.
    • 安達悠太, 梶克彦, 歩行空間ネットワークとフロアマップの対応付けシステム, 平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会, B4-3, 2017.(IEEE名古屋支部学生奨励賞)
    • 成瀬文尊, 梶克彦, BLEビーコンを用いた在室者推定と応用, 平成29年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会, B4-4, 2017.
    • Ikeda, S., Naruse, F., Kaji, K., A BLE Beacon’s Movement and Equipment Failure Detection Method Based on Comparison of Room-level Wi-Fi and BLE Fingerprints, International Workshop on Informatics(IWIN2017), pp.137-143, 2017.
    • 清水祥吾, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦,加速度平面成分を用いた1歩ごとの進行方向推定. DICOMO2017シンポジウム, 1B-2, pp. 38 – 43, 2017.(優秀プレゼンテーション賞)
    • 大村和徳, 野々村太志, 内藤克浩, 水野忠則, 梶克彦, 地域の潜在危険エリア発見のための子供の位置履歴転送デバイスの開発と評価.DICOMO2017シンポジウム, 3B-4, pp. 500 – 505, 2017. (ヤングリサーチャー賞)
    • 池田翔太, 成瀬文尊, 梶克彦, 部屋ごとのWi-Fi とBLE Fingerprintの比較に基づく BLE ビーコンの移動および故障検出手法 .DICOMO2017シンポジウム, 8B-4, pp. 1614 – 1620, 2017.
    • 中久治, 土井敦士, 根岸佑也, 梶克彦, 音漏れモデルに基づくスマートフォンを用いた音漏れ検出手法. DICOMO2017シンポジウム, 7G-1, pp. 1526 – 1533, 2017.
    • 宮脇雄也, 梶克彦, スマートフォンのリズムパターン認識と赤外線統合リモコンデバイスの連携による家電制御.DICOMO2017シンポジウム, DS-8, pp. 1847 – 1853, 2017. (野口賞 3位)
    • 土井敦史, 中久治, 根岸佑也, 梶克彦, 楽曲聴取の満足感と音漏れ抑制を両立する手法の検討, 研究報告音楽情報科学(MUS), 2017-MUS-115
    • 宮脇雄也, 梶克彦, リズムパターン認識を用いた汎用赤外線リモコンによる家電制御.第79回情報処理学会全国大会.5S-08, pp.1-2, 2017.

    2016

    • 岩瀬陽香, 四ツ谷昂亮, 伊藤信行, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 梶克彦, 同一経路歩行軌跡の統合と建物構造知識に基づく高精度歩行軌跡推定, 情報処理学会研究報告, 2016-MBL-81(1), pp1-7, 2016.
    • Ikeda, S., Kaji, K. Pakapaka Method For BLE Beacon Identification, in International Workshop On Mobile Ubiquitous Systems, Infrastructures, Communications, And AppLications (MUSICAL 2016), 2016.
    • Niwa, Y,. Inamura, M,. Kaji, K. An Emergency Application for Smartphones Based on Rhythm Pattern Recognition, in International Workshop On Mobile Ubiquitous Systems, Infrastrustures, Cummunications, And AppLications(MUSICAL2016), 2016.
    • 狐塚達矢, 稲村茉夕, 梶克彦, リズムパターン認識に基づくレシピ閲覧アプリの実装と評価, WiNF2016(第14回情報学ワークショップ)
    • Kaji, K., Kanagu, K., Murao, K., Nishio, N., Urano, K., Iida, H., Kawaguchi, N. Multi-Algorithm On-Site Evaluation System for PDR Challenge, in Proceedings of the Ninth International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (ICMU2016), 2016.
    • Kaji, K., Kawaguchi, N. Estimating 3D Pedestrian Trajectories using Stability of Sensing Signal, in Proceedings of the Seventh International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation (IPIN2016), 2016.
    • Katsuhiko Kaji, Masaaki Abe, Weimin Wang, Kei Hiroi, Nobuo Kawaguchi, UbiComp/ISWC 2015 PDR Challenge Corpus, 4th Int Workshop on Human Activity Sensing Corpus and Applications, pp.696-704, 2016.
    • 安達悠太, 野々村太志, 池田翔太, 大村和徳, 梶克彦, BLEビーコンを用いたAndroid用部屋認識ライブラリ, 平成 28 年度 電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会
    • 野々村太志, 安達悠太, 池田翔太, 大村和徳, 梶克彦, BLEビーコンを用いた部屋認識のためのサーバ設計, 平成28年度 電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会
    • Estimating Pedestrian Location Based on Environmental Knowledge Keisuke Isomura, Yoshino Niwa, Shogo Shimizu, Kosuke Yotsuya, Haruka Iwase, Yuki Aso, Tadanori Mizuno, and Katsuhiko Kaji
    • Panel Session: Next Generation Distributed System -IoT/M2M and Its Application- Chair: Norio Shiratori Panelists Prof. Katsuhiko Kaji, Aichi Institute of Technology Prof. Takuya Yoshihiro, Wakayama University Prof. Tomoki Yoshihisa, Osaka University
    • 大村和徳, 菱田隆彰, 内藤克浩, 水野忠則, 梶克彦, 長時間動作による無意識参加型センシングデータ取得特性の検証, 分散, 協調とモバイル(DICOMO 2016)シンポジウム, pp.1544-1549, 2016.
    • 池田翔太, 梶克彦, BLEビーコンをパカパカ, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO 2016)シンポジウム, pp.899-904, 2016.
    • 丹羽美乃, 稲村茉夕, 梶克彦, リズムパターン認識に基づく緊急時対策用スマートフォンアプリ, マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO 2016)シンポジウム, pp.461-466, 2016.(優秀プレゼンテーション賞)
    • 中久治, 土井敦士, 根岸佑也, 梶克彦, スマートフォンを用いたイヤホン音漏れ測定手法, 第78回情報処理学会全国大会, 3Q-08, pp.1-2 , 2016.

    2015

    • 梶克彦, 河口信夫, Ubicomp/ISWC 2015 PDR Challenge 開催報告, HCGシンポジウム2015, pp.161-165, 2015.
    • 磯村奎介, 伊藤信行, 小林幸彦, 梶克彦, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, 加速度センサ内蔵型首掛け社員証を用いた歩数推定の実証実験, 情報処理学会研究報告, 2015-MBL-77(1), pp.1-4, 2015.
    • 平野睦, 伊藤信行, 小林幸彦, 梶克彦, 内藤克浩, 中條直也, 水野忠則, スマートフォンにおけるリズムパターン認識ライブラリを目指して, 情報処理学会研究報告, 2015-MBL-77(6), pp.1-6, 2015.(Work in Progress萌芽賞)

    2014

    梶の個人ページを参照ください.

    最近の投稿

    カテゴリー

    本サイトについて

    愛知工業大学 梶研究室の公式Webサイトです。研究実績や日常生活についての記事を掲載しています。